2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

掲示板最近の話題

フォト

アスペルガーと定型を共に生きる

  • 東山伸夫・カレン・斎藤パンダ: アスペルガーと定型を共に生きる

« 言っておくけどね | トップページ | 彼女が私を信頼できない理由 »

2014年12月20日 (土)

言うべきことは言う

 相変わらずパートナーからは,時々覗くこのブログでの私の話は,何を言いたいのか全然わからないと言われていますが (^ ^;)ゞ or (T_T)  ……なにがどうわからないのかはまだ不明……,でも彼女との関係ではゆっくり確実に変わっていく部分も感じます。

 最近感じる変化は彼女が私の言い方や対応が,自分にはどう感じられるか,どうして不本意に感じるかをかなり主張するようになってきたということです。以前ならひどいことを言われたと感じて,自分の中に閉じこもってしまう感じがしばしばありました。また彼女が言うには自分のコミュニケーションでトラブルになるので,言いたいこともずっと我慢して,考えに考えて1%位しか言わず,それでもまたトラブルになって落ち込んできたということです。その彼女が定型アスぺの感じ方のズレという問題を前提にして,ここにきて「言うべきことは言う」という感じになってくれてきたという印象を受けています。

 それと,今日,関連してすごい重要なことをいくつか言われたように感じたのですが,そのひとつは私に対する罪悪感が少なくなってきたということでした。

 彼女は私が鬱になったりしたことについて,「自分がアスぺだからいけないんだ」というような罪悪感をすごく持っていて,私は「いや,そういうことじゃないと思うんだけど」と言っても,まったく納得してくれないということがずっと続いていました。それが,「自分だってみんなからいろいろ苦しい思いをさせられてきて,大変だった」と思えるようになってきたらしくて,その意味で「お互い様」ということが,頭での理解を超えて実感されてきたのかなと思います。

 なんか,ようやく「対等」な立場でやりとりできる可能性が出てきたのかなと,そんな期待を持っています。私がこのブログでずっと考え続け,また書き続けてきたことは,結局そういう「対等」な立場で関係を作ることだったわけですから,「何を言いたいのか全然わからない」と言われながら,実質的には理解してくれているとも言えるのかも。このへんの微妙さも私にはある意味興味深いことですし,ちょっと期待を持つところでもあります。

« 言っておくけどね | トップページ | 彼女が私を信頼できない理由 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1449293/58327645

この記事へのトラックバック一覧です: 言うべきことは言う:

« 言っておくけどね | トップページ | 彼女が私を信頼できない理由 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ