2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

掲示板最近の話題

フォト

アスペルガーと定型を共に生きる

  • 東山伸夫・カレン・斎藤パンダ: アスペルガーと定型を共に生きる

« 新しいバランス | トップページ | 助けてもらう »

2012年9月25日 (火)

掲示板の力

 ○○さんのお陰で「アスペと定型:掲示板」ができてしばらく経ちましたけれど、今まで発言したくても発言しづらかった方たちも何人も初めての発言をされていますね。それだけでも、ああ、やっぱり掲示板という形は働きが違うんだなあと思いますし、良かったなあと思います。
 
 あと、ほんとにアスペの方と定型の方の対話、と言う形になっているのが凄いなあと思います。しかもこの問題に相当経験を積んでこられた方達も何人もいらっしゃって、読んでいて勉強になりますし、また、まだうまく言葉にならないんですが、定型の私から見てなんとなく「ああ、こういう議論の仕方ってアスペ的なのかなあ」と思えることもあったり、新鮮な感覚です。

 そんな風に、沢山の経験に裏打ちされた議論とか、「こういう議論にはどうやってからんでいったらいいんだろう?」と考えさせられたりとか、そういうことが多くて、そういうことを考えていると、なんだかブログの方がおろそかになってしまいました。ちょっと掲示板のみなさんのすごい力に圧倒されているのかな?

 素朴に言って私が限られた経験でなんだかんだ考えて書いているより、掲示板の方で勉強させていただいていた方がよほど自分のためになると言うか、みなさんのためにもなるというか、そんな感じがしています。(別にいじけているとかではなくて、ほんとに素朴にそう感じています)

 うちは昨日今日と晩ご飯のおかずを巡ってやや不穏な空気が漂い続けましたが(今も漂っていますが (^ ^;)ゞ)、時々そんなことについて愚痴をこぼしてみたりするのが私にとってのこのブログの役割になっていくかもしれません。まだよく分かりませんけど……

 あんまりかっこよくはないかな? (^o^)

« 新しいバランス | トップページ | 助けてもらう »

コメント

パンダさんへ

『診断/自覚のきっかけ』でお世話になったすらりです。

掲示板で質問させていただいたことは、長い間悩み、なんとなく置き去りにされていた問題でした。
彼との出来事を、時間が経ってから簡略化した言葉で書き出す作業は、とても辛かったので、何度も辞めようと思ったのですが、書いてみて本当に良かったと思います。客観的に、ああ、あれはこういうことだったかもしれないな、と思い出せるようになった気がします。
また、彼がほんとうにASかも?と知る事も、大きな意味があったと思います。

もやもやしていた色んな気持ちから抜け出し、『これからはこうしよう』という方向性が見いだせたことが、何よりも嬉しい事でした。

掲示板という場を提供してくださって、ありがとうございました。

すらりさん

 掲示板がお役に立ったと言うことでとてもうれしいです。
 私自身、ブログを始めた目的の第一は、とにかく言葉にしてみることで
 自分の中でよく分からずに葛藤していることを整理していきたい、
 ということでしたから、すらりさんにとっても掲示板が
 そういう役割を果たしてくれたと言うことでしょうか。

 しかもコメントを返してくださる皆さんが、
 それぞれに誠実に自分の視点からいろいろ書いてくださるので、
 ある意味安心して、大事なことを考えていけるのですよね。

 またすらりさんもいろんなご意見をお寄せ下さい。
 どうぞよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1449293/47210233

この記事へのトラックバック一覧です: 掲示板の力:

« 新しいバランス | トップページ | 助けてもらう »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ