2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

掲示板最近の話題

フォト

アスペルガーと定型を共に生きる

  • 東山伸夫・カレン・斎藤パンダ: アスペルガーと定型を共に生きる

« 一緒に飲むとうれしい | トップページ | 共通の「敵」 »

2012年5月 2日 (水)

ブリッコが好き?

 ちょっと(私の能力のなさのせいで)緊張する仕事が続いていましたが、昨日でそれが一段落。ほっとしてどっと疲れが出ました~。有能な人がうらやましい今日この頃です (^ ^;)ゞ

 で、何を書こうと思ってたんだっけなあ?
 あ、そうそう、今作っている本(「アスペルガーと定型を共に生きる:危機から生還した夫婦の対話」)の中に出てくるエピソードで、どなたかのコメントで挙げられた事例とよくつながる話があったんで、それを書こうと思ってたんでした。でもそれ、どの事例だったっけ?(情けな~ (;´д`)トホホ…)

 ま、またそれは思い出したらのことにして……
 
 アスペ当事者のさかなやさんがコメントに

「でも、好きな人と一緒にいることは楽しいんですよ。趣味の話だけで一日終わっても満足なんです。黙って一緒にいるだけでもいい。でも、いろんなことを話せないと、定型さんは満足しないんでしょうか。」

 と書かれています。これね、ほんとに言われないと分からない。いや、定型でも「黙って二人で寄り添っている」みたいにスキンシップ付きとかでそういうのあったりすると思いますけど、さかなやさんが書かれているのは多分そうじゃないですよね。ほんとにただ一緒にいる「だけ」のことだったり。

 で、しかも私から見て表情は特に「うれしそう」には見えない。「嫌そう」には見えないんですけど。もちろん(?)見つめ合って「にっこり」ということもない。
 
 この間、その辺の話をパートナーとしていたら、彼女は「要するにあなたはブリッコみたいなのが好きなわけだよね」とか言われました (*o*) なんか嬉しそうににこにこして近づいてくるのはブリッコなんですかね?彼女のイメージの中では。

 そう言われてみると(それを仮にブリッコと言うなら)、定型の世界ってブリッコだらけですよね。みんなニコニコブリッコごっこ。私もしっかりブリッコしています。でも別に相手を騙してやろうと思ってるわけでもないし、ただ楽しい感じの方がいいからなんですけどね。冗談とかも言い合って。たしかにみんな無理してニコニコしすぎだよ、と思うときもあるにはあるけれど。

 


 

« 一緒に飲むとうれしい | トップページ | 共通の「敵」 »

コメント

奥様のおっしゃることわかります。
だって仕事場や世間で、無理してブリッコしてるから、
信頼できるひとといるときくらい楽にしていたいです。

デートだとドライブが好きです。
狭い空間で一緒にいるけれど、見つめ合わないし、スキンシップ少ないし、ずっと喋ってなくていい。音楽聞いてても、景色眺めててもいい。
あ、でも相手は沈黙が気まずいとか思ってるのかな?

さかなやさんのドライブ好きの理由、わかる〜!
あと、スキンシップのところで思ったのは、スキンシップは「流れ込んでくる情報量が多すぎてムリ」っていう感じ。

玄さん

すいませんが、スキンシップは流れこんでてくる情報量が多過ぎてムリを、定型のその感覚を持たない人にわかりやすく説明して下さいますか_(._.)_

好きな人とのスキンシップの時はゆったりとした安らぎの時間
かなと思うから。

彼も車の中にいることが好きです。静かで好きな音楽を聴けるので。
今は、その空間を一緒に楽しめますが、付き合い始めのころは、不思議に思いました。デートに誘われて食事をしたあと、コーヒーを買って海の見えるところで車を停め、、景色を眺めてなんとなく話をするだけなんです。ロマンチックな話をするわけでもなく・・・
気まずいとは思いませんでしたが、表情を見ると、うれしそうな感じもしないし、私のご機嫌をとるような言葉を発するわけではないんです。頻繁に誘ってくれるのに、実際会うと、距離感を感じるので、最初のころはとまどいました。

イブさん、言葉足らずですみません。僕の個人的な感覚であることも、ご理解ください。
僕なりに「なぜ、スキンシップを避けてしまうのだろう?」と考えた、ひとつの案です。
まず、僕は肌の感覚が過敏、というわけではありません。(そういう合併症の人もいるかもしれません)
意識していない時(自分にとって突然)に触れられると「驚きの反応になってしまう」ことはあります。
「情報量が多すぎて・・・」という感覚を言い換えるとすれば、触れ合い続けると「意識がそこに集中してしまい、気が張ってしまう、精神的に疲労する」という感じです。心の状態がリラックスとは逆方向になってしまうのです。
パートナーとゆったりした安らぎの時間を持ちたいとは思います。
語弊があるかもしれませんが、「コミュニケーションにおいて触れ合うことは過剰、と感じている」のかも。そのあたりが「一緒の空間にいるだけでも満足できる」につながってくるのかもしれません。
他の方々の感覚も、是非教えていただきたいです。

僕は家内に対して、髪を触ったり手を握ったりすることが、相手が安心するノンバーバルコミュニケーションなのだと、知識として理解していますから、折に触れて実行するようにしていますが、彼女もことさら僕に触れてくること(例えば肩とか)はないので、穏やかでいられます。互いに相手に合わせているのかな、という気がします。
手のひらをマッサージしたりされたりは、すきですよ!目的があればいいのかも。

玄さんありがとうございます(*^_^*)  

言葉足らずとは思いませんでした。私は玄さんのお話はわかりやすくて助かっています。

自分にない感覚や考え方などが多いから、アスペ的な方々のお話は理解するのに助かっています。
  
玄さん、こちらではあまり話題になりませんが、アスペ的の方々の自分勝手な金銭感覚、暴力、暴言については、生育環境や性格か、またはアスペ的な共通のことがやはりあるのかなと思って考えています。良かったらご意見お聞かせ下さいますか<(_ _)>

他の方々も良かったらご意見お聞かせ下さればありがたいです。


イブさん

 「アスペ的の方々の自分勝手な金銭感覚、暴力、暴言については、生育環境や性格か、またはアスペ的な共通のことがやはりあるのかなと思って考えています。」

 過去ログを見ていただくと関連する話が何度も出てくると思いますが、ちょっと問題の仕方が違うんだろうと思います。

 つまり「自分勝手な金銭感覚、暴力、暴言」をそのまま定型の感覚で問題にするのではなく、定型にとってそう見える、そう感じられるもの(暴力はまあお互いにとってそうでしょうけれど)が、アスペの人の見方や考え方では本当に「自分勝手な金銭感覚、暴言」と感じられているものなのか、あるいは全然別の感じ方や意図があるのか、そこを問題にしていると思います。

 そうすると、定型にとっては「身勝手」にしか思えなかったことが、実は相手を思いやってのことだったり、「暴言」と思えるものがそうでなかったりする例がいくつか分かってくるわけです。つまり、ある意味お互いの理解の「ズレ」がトラブルの原因だったりという話ですね。

 逆に定型にとって当たり前のことと思って話をすることが、アスペの人にとってはある種の「暴言」だったりすることもあったり、そんなことが少しずつわかってきているように思います。

 ですから、「自分勝手、暴言」とイブさんが感じられた具体的な例を説明していただいて、それについて、実際アスペの方から見てもそういうものなのか、全く別の意味があるのか、その辺について具体的にやりとりするのがいいと思います。

パンダさんありがとうございます_(._.)_

私は特別にすごい体験はありません。
すいません。

生死に関わるようなあまりにすごい体験を他の掲示板に書かれている方々がおられてのでお伺いさせていただきました。

パンダさんがコメント下さったことは理解できています。
ありがとうございました。

気分を害された方がいらっしゃったらすいませんでした。
このことはコメントは大丈夫です<(_ _)>

ありがとうございました。

イブさん
はじめまして。
「アスペ的の方々の自分勝手な金銭感覚、暴力、暴言については、生育環境や性格か、またはアスペ的な共通のことがやはりあるのかなと思って考えています。」

と書かれたこと、興味をもちました。
ひょっとしたら全く違うことかもしれませんが、ちょっと書かせていただきます。
アスペの疑いのある彼は、時々暴言を言います。その対象は、自分ではどうにもできなことや物に対してです。例えば渋滞とか、好きな野球チームが負けたとか…そこまでイライラすることないんじゃない!?と思うほど、当たり散らすときがあります。ただ、暴言とまではいってませんが、このブログに出会うまでは、その暴言は私に言われてるみたいで、そんな彼を止めることもできず、無力な自分と、なんでこんな風になってしまうのか理解できない自分がいて、苦しんできました。最近もありましたが、今は全く気にしません。

お金は、好きなことにはかなり使っている様子です。賭け事もしますが、ちょっと暇だから…というよりは、やるならとことんやる!感じです。暴力はありません。いつか殴られるんじゃないかと思ったことは、正直あります…

たびたび登場させていただいてますが、彼とは以前より、会う頻度が増えてきました。別れたはずですが、ちょっと暇な時間があると、一緒に過ごすことが増えてきています。いいのか悪いのか分かりませんが、会話はなくても、一緒の空間にいることを、それなりに楽しめるようになりました。心地いいです。

れおなるどさん、ありがとうございます(*^_^*)

参考になりましたし気持ちも楽になりました(^o^)
ありがとうございます。
れおなるどさんのお言葉はよく理解できます。

お互いに気を使っていると良い状態が続くように思います。
         
昨日前述の掲示板にお医者さんの言葉がコメントに書かれていました。
前述の質問は発達障害だからではないそうです。
良かったです。安心しました。

彼氏さんと心地よい関係になられている感じで良かったですね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1449293/45105953

この記事へのトラックバック一覧です: ブリッコが好き?:

« 一緒に飲むとうれしい | トップページ | 共通の「敵」 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ