2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

掲示板最近の話題

フォト

アスペルガーと定型を共に生きる

  • 東山伸夫・カレン・斎藤パンダ: アスペルガーと定型を共に生きる

« ちらっと予告宣伝 | トップページ | 誤解の積み重ね »

2011年12月18日 (日)

一人にして欲しい

 カレンさんご夫妻のところでも、なにやらどんぱちがあったようですけれど、アスペと定型の問題にお互い一緒に取り組んでいこう、という風になったカップルが、そのまま穏やかな日々を過ごす、なんてことはないですよね。だって定型同士のカップルだって喧嘩したり仲直りしたり、というのの繰り返しが普通で、まあ、中には「喧嘩してるとこ見た事ない」というような夫婦もあるのはありますけど、それほど一般的と言う事もないでしょう。

 家でもこれまで随分いろいろな事について話し合いをしてきました。それでほんとにいろいろ新しい事がわかって、新しい工夫ができて、新しい絆が作られて、という感じで来ていますが、でもやっぱりときどき、頭の中が堂々巡りでどうにも先が見えないような沈んだ気持ちになる事もあります。そう言うときは話し合っても堂々巡りになってるわけですから、そうすると話し合う気力がなくなってくる。

 そういうとき、「ああ、ひとりにしておいてほしいなあ」とふと思う事があったんですね。いつもは逆なんですよ。パートナーの方が問題を抱えたときには「一人にしておいて欲しい」と感じ、僕の方は「一緒にいて欲しい」と思う。それが私も「一人にしておいて欲しい」になったわけです。

 それでふと思ったんですけれど、アスペルガーの方はホントに小さな子どもの頃から、周りから理解されることなく、また理解されるような表現もできず、ずっと「理解しあえない世界」で生きてこられてるわけですよね。周囲から受ける注意だとか、助言だとか、慰めだとか、そういうものも意味が分からない。自分の辛さを訴えても理解してもらえない。そういう積み重ねの中で、「理解し合う事」に対してやっぱり相当根深い絶望感が育っても当然のような気がしたんです。

 で、悪循環になるわけだけど、結局誰も自分の悩みを解決してくれないのだとすれば、あるいは「好意」でいろいろ意見を呉れる事が却って自分には混乱を生むだけだとすれば、むしろそういう他人の関わりは一切ない状態で、自分一人で考えた方がましだ。そんな状態になってもおかしくないと、自分の経験を通して思ったんです。

 このあたり、ほんとはどうなのか、よくわかりませんが、アスペルガーの人でも子どもの頃にかなり受容されて育った方と、ほんとに理解されずに場合によって拒絶されて育った方と、もしこの「一人にしておいて欲しい」ということにちてなにか違いがあるのなら、少なくともその気持ちの一部分は「育った環境」によってつくられたものかも知れません。

« ちらっと予告宣伝 | トップページ | 誤解の積み重ね »

コメント

私は、理解されずに育ったので、知り合った人に対して不安が強く、どうせ本当には分かってもらえない、自分で考えるしかないとかって思っちゃいます。

でも、同時に誰かがもしかしたら、分かってくれようとしてくれるかも、本当に知りたかったアドバイスが聞けるかも、ともどこかで思ってもいます。
理由は自分で解決できないから悩んでいるので。

ただ、接する時間が長引くとしんどくなることは、あります。

辛いときに一緒にいてほしい、と積極的に思うかは怪しいです。
でもASを知ってからは、その人なりに、親切でそうしてくれるなら、
傍にいることに「納得はできる、親切心に感謝はできる」。
という感覚でしょうか…。今のところそんな感じかと思っていますが、
受け入れられる経験をしたら変わるのかもしれませんね。

Tiさん

 初めまして、よろしくお願いします。

「その人なりに、親切でそうしてくれるなら、傍にいることに「納得はできる、親切心に感謝はできる」。という感覚でしょうか…。」

 と書かれているところ、ああ、やっぱりそうなのかなあと思いました。
 自分の基準では何かずれていたりするんだけど、相手の人の気持ちが
 ほんとに自分のために、と思ってくれてなんだと感じられたときに
 なんかちょっと信頼感が育つ気がします。

 異文化の人との付き合いでもそうだなあ。

 またTiさんの視点でいろいろ教えて下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1449293/43421646

この記事へのトラックバック一覧です: 一人にして欲しい:

« ちらっと予告宣伝 | トップページ | 誤解の積み重ね »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ